2007年11月06日

ワールドカップ FINAL

今更ですが決勝の結果を・・・

決勝は現地10月20日に行われました。
3位決定戦はその1週間前

決勝のカードは


南アフリカ  VS  イングランド 


イングランドは前回王者です。
しかし決勝は両チーム負けない試合運び・・・

毎回毎回決勝はつまらいという前評判通り今回もバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ノートライでPG合戦でした

結果はペナルティーを最小限に抑え、ウィルキンソンに仕事をさせなかった


南アの勝利でしでした。


一方3位決定戦の



アルゼンチン  VS  フランス/span>


は、(因みに開幕戦と同じカード)終始アルゼンチンが主導権を握り、開幕戦がフロックではないことを改めて証明ぴかぴか(新しい)

そのうち南半球4強なんて時代がくるのでは???



やっぱり準々決勝、準決勝あたりがオモシロイグッド(上向き矢印)

今回は準決勝でイングランド、フランスの勝った2試合がBESTでした。






各国代表のホームページです。
ほとんど読めないもうやだ〜(悲しい顔)


南アフリカ
http://www.sarugby.co.za/

イングランド
http://www.rfu.com/

フランス
http://www.ffr.fr/index.php/ffr/accueil__1

アルゼンチン
http://www.uar.com.ar/#Scene%206

オールブラックス
http://www.allblacks.com/

ワラビーズ
http://www.rugby.com.au/

posted by アジアの微笑み at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

ワールドカップ その3

ついに残すは決勝、3位決定戦のみとなりましたexclamation×2


決勝は

イングランド VS 南アフリカ


このカードの予想をした人はほとんどいないだろうなぁ


3位決定戦は

フランス VS アルゼンチン

です。


BEST8

オーストラリア vs. イングランド

すっごい良い試合でした。
SOウィルキンソンの最後のDGシビレタぴかぴか(新しい)
あれでワラビーズ息の根を止めた
誰もがオーストラリアが勝つと思っていただろうなぁ


オールブラックス vs. フランス

これもまさかの結果がく〜(落胆した顔)
優勝候補NO.1のオールブラックスが負けました。
やっぱりフランスのSOはムシャラフが良いと思うけどなぜ最初から使わないのだろう〜
交替早々のムシャラフのビッグゲインからのトライ凄かったよ


南アフリカ vs. フィジー

フィジィーが大健闘です。
途中追いつき、逆転のチャンスもあったけど・・・
最後はFWで力負け
南アの両FLは凄いな
もちろんモンゴメリーのキックもよかった
ハーフより後ろもハバナだの突破力がある選手が多い
決勝でオールブラックスかワラビーズとやって欲しかったどんっ(衝撃)


アルゼンチン vs. スコットランド

終始アルゼンチンが主導権を握ってた
アルゼンチンもSOのエルナンデスが良い選手だ
強いチームはハーフが良いのは当たり前か



BEST4

フランス vs. イングランド

イングランドは固いな
フランスをノートライに押えて
SOウィルキンソンが活躍
でも、彼にしてはキックは絶不調らしい
この日もフランスSOムシャラフは途中出場

決勝は予選POOLでシャットアウトされた南ア
でもこの時ウィルキンソン不在
これは楽しみだ〜わーい(嬉しい顔)

南アもイングランドの闘い方は十分承知の決勝楽しみわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


南アフリカ vs. アルゼンチン

まだ見てません
今日の夜見ます。
それとスカパーで現在、今までの決勝を放送してます。

これも楽しみわーい(嬉しい顔)

http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?Genre2=031101


加入しなきゃみれませんよ銀行
posted by アジアの微笑み at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

ワールドカップ その2

今もまだまだ熱戦が続いてます。

http://www.jsports.co.jp/tv/rugby/index.html


なんか先日の日本VSカナダ戦日本テレビの中継がひどい事になってたらしいてですねふらふら


私は前回同様、スカパー加入で難を逃れました。

あの試合は歴史的引分ですね。
スコアは12対12の引分なんですが、泣きましたよもうやだ〜(悲しい顔)

実況?解説の人?も最後は涙声になってました。

最後のワンプレーでトライ・コンバージョンで同点


そしてこれから各POOLを勝ち上がった2チームによるトーナメント戦

今週の土曜ベスト8(日本時間、夜の9:00頃から)です。


オーストラリア vs. イングランド

オールブラックス vs. フランス

南アフリカ vs. フィジー

アルゼンチン vs. スコットランド


の4試合
楽しみだなぁ〜



そして前回の

http://grazie-mille.seesaa.net/article/54732214.html

ちょっと訂正です。
今回は第5回ではなく、6回目の大会でした。
posted by アジアの微笑み at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

ワールドカップ開幕!!!

ワールドカップ開幕!!!っと言っても、日本ではマイナースポーツのラグビーです。
それがフランスで開幕してます。


http://www.rugbyworldcup.com/


今回が5回目のワールドカップで我等日本はなんと5大会連続5回目の出場晴れ
しかしすべて予選リーグ敗退、通算でもまだ1勝です。

この観戦のためわざわざスカパーに加入してみました。


日本は死のグループと言われているPoolB

PoolBには優勝候補のオーストラリア(世界ランク2位)、ウェールズ(世界ランク8位)、カナダ(世界ランク13位)、フィジィー(世界ランク12位)という強豪揃い。
ちなみに我等が日本代表は18位(意外と高い)です。


先日行われた、初戦のオーストラリア戦は予想通りの展開で91−3の大敗

がんばっていたのは前半まででした・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


カナダ−ウェールズの試合の中継も見ましたが、両方強い
日本勝てないだろうなぁ〜


日本の次戦は現地12日のフィジィー戦です。


興味のある方は是非是非日本代表を応援してください。
posted by アジアの微笑み at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

サントリーモルツ ドリームマッチ2006

先日、久々に野球観戦しました。

http://www.suntory.co.jp/culture-sports/dreammatch/

です。

元プロ野球選手達のドリームexclamation&questionマッチです


これが、最高に楽しかった久々に興奮しました。


WBC以降、日本のプロ野球に対するモチベーションがかなり低下している中、やっぱりおもしろい試合をすれば、野球は面白いという事がわかった。

ワールドドリームスはバース、デストラーデ、ブーマ、ブライアントなどヨダレもんの選手達がずらり。

一方、モルツ球団も江夏、田淵のバッテリーが見れたり、村田兆治のまさかり投法が見れたり終始感激。
打者も現役当時のバッティングフォームそのまま最高でしたexclamation×2


観客も無料ってこともあり、下手なプロ野球の試合より客は入っていた。

3万〜4万くらいは入っていた感じ。

やっぱり野球は面白い

来年もまた行きます野球野球野球
posted by アジアの微笑み at 13:59| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

王監督

今日の朝スポーツ新聞の一面に王監督胃全摘出と出ていた。


かなりの衝撃だった。


http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060718&a=20060718-00000093-kyodo-spo


王監督の選手時代に憧れて野球選手になりたかった子供の頃

カッコ良かったなぁ〜王選手。


巨人の監督になってからはあまり好きではなくなった。

野球が手堅すぎてつまらなかった。

バントばっかり・・・


でもダイエー(現ソフトバンク)の監督を引き受けた時、を感じ、再び好きなった。



今年のWBCでの采配はすばらしかったと思う。


頑張って早く復帰して日本の野球の為、いや世界の野球の為に頑張ってください。


以上  ヤクルトファンの戯言でした。
posted by アジアの微笑み at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

2006FIFAワールドカップ ドイツ 日本代表メンバー

3日ワールドカップ代表メンバーが発表された。


GK
1 楢崎 正剛   名古屋グランパスエイト
12 土肥 洋一   FC東京
23 川口 能活   ジュビロ磐田

DF
2 田中 誠    ジュビロ磐田
3 駒野 友一   サンフレッチェ広島
5 宮本 恒靖   ガンバ大阪
6 中田 浩二   FCバーゼル(スイス)
14 三都主     浦和レッズ
   アレサンドロ
19 坪井 慶介   浦和レッズ
21 加地 亮     ガンバ大阪
22 中澤 佑二   横浜F・マリノス

MF
4 遠藤 保仁   ガンバ大阪
7 中田 英寿   ボルトン(イングランド)
8 小笠原 満男  鹿島アントラーズ
10 中村 俊輔   セルティック(スコットランド)
15 福西 崇史   ジュビロ磐田
17 稲本 潤一   WBA(イングランド)
18 小野 伸二   浦和レッズ

FW
9 高原 直泰   ハンブルガーSV(ドイツ)
11 巻 誠一郎   ジェフユナイテッド千葉
13 柳沢 敦    鹿島アントラーズ
16 大黒 将志   グルノーブル(フランス)
20 玉田 圭司   名古屋グランパスエイト

松井も平山も話にも出なかったか・・・
サプライズは巻が選ばれて、久保が落選・・・
でも、巻が選ばれなかったとしたら、文句言う奴一杯いるだろうな

もー一ヶ月切ってます


ガンバレニッポン手(グー)
posted by アジアの微笑み at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。